よくあるご質問~子ども編~


 

電子ピアノでも習えますか?

電子ピアノで習っている方もおられます。

ご家庭のご事情はさまざまです。どの楽器をご用意されるかは、当たり前ですがご家庭でご判断をしていただいております。

 

素敵なピアノの演奏とは、楽譜に書かれている音の鍵盤を間違えずに早くたくさん押していくことではありません。

鍵盤の微妙なタッチで音色や音量を変化させ、美しい音を響かせて豊かな表現で演奏することです。

最初の弾き始めから、それができるようになるためのレッスンをしています。

 

電子ピアノは、ピアノのような繊細な表現ができません。どう弾いても良い音が鳴ります。

「この人は電子ピアノで練習しているな」と、演奏を聴いただけでわかるケースもたくさんあります。

機種によっては、鍵盤とペダルの距離をピアノよりも近くして、奥行きを小さくしているものもあります。

ピアノと電子ピアノは、それくらい違う楽器なのです。

 

このような理由から、毎日の家庭での練習が学ぶことであるピアノ学習にとって、電子ピアノで練習をすることはどうしてもハンディがあります。上達にも差が出てしまいます。このことは、ご理解いただきたいとお願いしております。

 

ただ、趣味のピアノを目的とされている大人の方や、好きな曲がとりあえず弾けるようになりたいという目標であれば、電子ピアノでも充分です。

 

また当教室では、グランドピアノをお持ちの方も、電子ピアノをお持ちの方も、分け隔てなく同様のレッスンをしております。

 

アップライトピアノ(縦型のピアノ)とグランドピアノにも大きな違いがあります。これについては下記のページをご参照ください。鍵盤の構造のわかりやすい動画もあります。

ヤマハ楽器解体全書PLUS ピアノの選び方:グランドかアップライトか?

 

 


 

小さいきょうだい児は同伴できますか?

ご同伴OKです。0歳、1歳のお子さまを同伴されている方も複数おられます。

お気に入りの絵本やおもちゃ(音の出ないもの)をご持参いただけると助かります。

 


 

レッスン中はずっと保護者が一緒にいないとダメですか?

鍵盤楽器の習得は、毎日の練習の積み重ねが必要になります。

もし、その練習が間違ったまま繰り返されると大変です。

それを防ぐために、レッスン中にご同伴いただき、自宅練習の内容や注意点を保護者さまにも確認していただけたらと思っております。

当教室では、お子さまが自分で自己管理できることを大切にしております。

お子さんが自分で練習内容を管理できる年齢、段階になりましたら、保護者様のご同伴はなくても大丈夫です。

その時期はお一人ずつ異なりますので、レッスンで保護者さまとご相談させていただきます。

 


個人レッスンとのことですが、ピアノとエレクトーンのアンサンブルのレッスンはできますか?

はい、できます。

「エレクトーンやピアノのことで、お手伝いできる範囲にはなりますが、当教室を活用していただきたい」と考えております。

当教室の基本はグループレッスンではなく、個人レッスン。

しかし、アンサンブルやピアノ連弾にまったく取り組まないというわけではありません。

やってみたいことがありましたら、お気軽にご相談・ご提案くださいませ。


発表会はありますか?

 教室独自の発表会を年に一回開催しております。その他、jet全日本エレクトーン指導者協会の合同発表会(ピアノ・エレクトーン)もご紹介しています。

 参加は強制ではありませんが、教室独自のものにつきましては、できるだけご参加いただきたいとお願いしております。


このコーナーは、不定期で掲載を増やしていきます。