全国保育士試験 筆記試験・実技試験の音楽分野 サポートします!

保育士試験とは、保育士を養成する学校を卒業していなくても、合格すれば保育士(国家資格)の資格を取得できる試験です。

この保育士試験で、筆記試験全科目合格後、実技試験に合格して、保育士試験合格となります。

当教室の講師も、この試験で保育士資格を取得しました。

 

筆記試験では、音楽も試験範囲です。 実技試験の「音楽」は「弾きうたい」。事前に指定された童謡などの歌を、伴奏を弾きながら歌います。

 

保育士試験における音楽の分野の筆記試験、そして実技試験の勉強のサポートをしています。

 

エレクトーンやピアノのレッスンと同じく30分単位での実施で、複数の方が同時に参加される場合でも、お一人につき30分単位の料金です。

 

詳細は「お問い合わせ」のページよりご連絡ください。

 

 

平成28年度 保育士試験日程

平成28年度保育士試験(前期)実技試験:7月3日

※4月実施の筆記試験合格者対象

※音楽実技の弾き歌い課題曲は「かたつむり」「オバケなんてないさ」の2曲。

 ピアノ・アコーディオン・ギターのいずれかで伴奏を演奏しながら1番を歌います。 

 

平成28年度保育士試験(後期)

受験申請期間:7月1日~28日

参照:https://www.hoyokyo.or.jp/exam/ (全国保育士養成協議会)